満室魂.comでは賃貸経営や空室対策でお悩みの家主・大家さんの力になります。

0120-881-042

満室魂運営事務局(株式会社TRN)

よくある質問

よくある質問と回答

■賃貸経営について

物件の耐用年数を教えて下さい。

・鉄筋コンクリート造又は鉄骨コンクリート造のものは47年
 ・れんが造、石造又はブロック造のものは38年
 ・金属造のもの(骨格材の肉厚が四ミリメートルを超えるものに限る。)は34年
  ・金属造のもの(骨格材の肉厚が三ミリメートルを超え四ミリメートル以下のものに限る。)は27年
 ・金属造のもの(骨格材の肉厚が三ミリメートル以下のものに限る。)は19年
 ・木造又は合成樹脂造のものは22年
 ・木造モルタル造のもの20年
※各構造共に住宅用として使用する場合の耐用年数です。

利回りとは何ですか?

利回りとは、投資に対する利益の回収割合のことを言います。
利回りが高ければ、回収割合が多く、低ければ回収割合が低いことを意味しています。利回りが高いほうが儲かりますし、当然、投資した自己資金の回収も早く済みます。

外壁はどのタイミングですればよいですか?

外壁の場合は、チョーキング現象(塗膜表面の劣化:塗膜を手でこすると粉状物が付く状態)の発生が、塗膜劣化が始まった指標となります。屋根の場合は退色(色あせ)や部分的なはがれの発生が、鉄部の場合は錆や部分的なはがれの発生が、塗膜劣化が始まった指標となります。このような現象が生じた場合は、塗り替え専門業者に詳細な調査を依頼した方が良いと思います。

間取りによって賃貸経営は違いますか?

基本的な経営方法は変わりませんが、間取りによってメリットデメリットはあります。
単身物件1Rなどメリットは一棟に対しての戸数が多い為、その分家賃収入が多く高利回り物件になる。デメリットは入居年数が家族向け物件に比べ短い為退去の度に支出が発生します。
家族向け物件は、単身物件は逆に1棟に対しての戸数が比較的少ないことと、購入価格が単身物件より高額なことから、利回りは低くなります。しかし、一度入居すると入居年数が長い為退去時の支出の頻度は少なくなります。
物件のタイプに応じたリスクマネジメントが大切です。

原状回復費用は貸主負担?借主負担?

国土交通省で定めている「原状回復工事をめぐるトラブルとガイドライン」の概要において
原状回復工事とは「賃借人の居住、使用により発生した建物価値の減少のうち、賃借人の故意・過失、善管注意義務違反、その他通常の使用を超えるような使用による損耗・毀損を復旧すること」と定義し、
その費用は賃借人負担としました。そして、いわゆる経年変化、通常の使用による損耗等の修繕費用は、賃料に含まれるものとしました。

▲上へ

■リノベーションについて

リノベーションとは何ですか。

一言で言えば『再生』です。
お部屋に付加価値をつけて再生させる事です。

リノベーション費用はどのくらいかかるのですか。

物件の現状、間取りによって大きく変わってきます。
※一度、ご相談いただければ査定させていただきます。

10人中9人に嫌われるお部屋とはどんな部屋ですか。

物件思考の方にターゲットを絞った万人受けしないお部屋のことです。
※詳細は本サイト内の【リノベーション】をクリックして下さい。

リノベーションして入居は決まりますか。

リノベーションのしかたと、施工後の物件の管理方法によります。
・せっかくお洒落なお部屋ができても賃貸ニーズあっていない。
・リノベーションしたお部屋のことを仲介会社、入居希望者が知らない。

どんなデザインが人気ですか。

※詳細は本サイト内の【リノベーション甲子園】をクリックして下さい。

工事期間はどのくらいかかりますか。

物件のタイプ、状況、戸数によって様々ですが、平均一ヶ月で完工する事例が多くあります。

木造の物件を所有してますが、リノベーションする事で収益改善になりますか。

物件によって収益改善につながる物件とそうではない物件に分かれます。
リノリースCLUBのご提案はまず、リノベーション投資後の収益が出る事を前提に進めてまいります。万が一収益改善につながらないようであれば、ご提案を控えさせていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

▲上へ

■空室対策について

築40年以上のマンションの相談も大丈夫ですか。

躯体がしっかりしたものであれば大丈夫です。
実績としても築40年以上の物件も施工しています。

どんな対策をするのですか。

様々な角度から、空室の原因を追究し原因に対してのリカバリー策をご提案します。
※詳細は本サイト内の【空室対策】をクリックして下さい。

管理会社を変えれば入居率はあがりますか。

空室の原因が管理会社の管理形態であれば上がる可能性はあります。

広告料、初期費用の見直しをすれば入居がきまりますか。

広告料、初期費用が原因であれば見直すことで入居が決まる可能性はあります。

▲上へ

■節税対策について

設備等を入れ替えても修繕費で計上できるんですか。

設備等の入れ替えは、資本的支出になりますので、数年間かけて経費計上する必要があります。
※詳細は本サイト内の【税金対策】をクリックして下さい。

節税対策をするにはなにをしたらよいですか。

※詳細は本サイト内の【税金対策】をクリックして下さい。

相続税対策をするには何をしたらよいですか。

※詳細は本サイト内の【税金対策】をクリックして下さい。

▲上へ

■リノリースについて

リノリースとサブリースの違いを教えて下さい。

決定的に異なるのは、一括借り上げと空室のみの保証という点です。
また、リノリースは空室に対し、投資をしていただく為、保証にもかかわらず、募集家賃を相場から5~10%あげることが出来る。

家賃保証はどのくらい続けるのですか。

2年更新型の保証形態です。2年の理由は、現状取れる最大限の募集家賃に設定し家主様に収益を残していただく為です。2年更新時に両者合意のもと更新できます。

家賃保証はどの企業がするのですか。

自社保証でおこないます。

更新する時に手数料はかかるのですか。

更新手数料はございません。

更新する際家賃は下がりますか。

家賃相場次第では下がる可能性があります。

なぜ保証ができるんですか。

リノリース独自のリサーチ分析力とリノベーション力とリーシングフォロー力が強みとしてあるからです。
※詳細は本サイト内の【リノリースとは】をクリックして下さい。

管理はされるのですか。

企業によって異なります。
※詳細は本サイト内の【リノリースCLUB加盟店一覧】をご覧下さい。

いざリノリースを導入して、入居が決まらなくて保証をうちきる事はありませんか。

基本的には2年更新型なので、途中解約はありません。
しかし、特段の理由の場合は双方3ヶ月前までの申告により期間内解約が可能な契約条文になっています。

デザイン、部屋の使用の指定できますか。

部屋のデザインはマーケティングをもとに決定していく為リノリース(リノベーション+家賃保証)に関しましては、指定できません。

募集家賃、初期費用の設定は誰がするのですか。

家賃保証をする場合はリノリースCLUBが決めさせて頂きます。
近隣の類似物件、ライバル物件を元に、募集家賃と初期費用を査定しております。
平均で、相場から5~10%家賃は高めです。

▲上へ

■リノリースCLUBについて

リノリースCLUBと何ですか。

日本全国の空室物件を満室にする企業集団です。
『リノリース』を取り扱える会社でもあります。

▲上へ

投資効果100%勝てる投資!リノリースはこちら

施工事例はこちら

リノステナビ

リノベーション甲子園

メディア掲載

書籍紹介

満室魂公式ブログ

満室魂公式Twitter

満室魂公式facebookページ

お問い合わせはこちら

このページの先頭へ